会社情報

代表者挨拶

◆ファルコンの歴史

平成元年、安平剛之が徳島県内で最初に建設技術者を派遣する事業を創業しました。
安平は「ファルコンは社員全員が社長となるための学校」、「働くとは傍を楽にすること」をモットーとし、この考え方は今も同じです。
経営理念は「社員の物心両面の幸福が実現することを第一とし、確固たる信念と誠実さをもって、より早く、より良いものをより安く、をモットーに、社業を通じて社会に貢献する」です。社員の幸せの実現と、「世のため、人のため」に企業経営することを大切にしています。

◆営業内容と現状

私は平成20年6月に3代目の社長に就任しました。事業内容を変更し、建設コンサルタント業の割合を多くしてきました。建設関連の測量・設計(道路等)業務、地質調査業務をはじめとし、四国内の高速道路構造物の維持管理および長寿命化のための調査・点検業務を実施しております。
社員の皆さんの頑張りと多くの方々のおかげで、平成28年3月末に無借金経営を達成できました。また、第25期より5期連続して高い利益率を実現することが出来ました。
これまで会社が存続し、成長できたのは、社員の頑張りのおかげです。社員一人ひとりが成長したことが最大の要因です。時間外勤務が非常に多い業界の中にあって、弊社は時間外勤務が少ないなど、利益を出しやすい体質に変わりつつあると感じています。有給休暇の取得日数も多く、家庭で過ごす時間が多くなるなど、家庭環境も良くなっているものと思います。

◆人間力向上に向けて

社長就任当初、経営環境が厳しく、業界全体が縮小していました。どのように経営していけば、この不安定な状況を変えることが出来るのかを、色々な方にもアドバイスを頂きながら考えた末に、会社の成長は社員の成長・幸福と比例するとの結論に達しました。そのためには一人ひとりの社員が「技術力と人間力が車の両輪のようにバランス良く伸びていく」ことが大切だと考えました。そこで、平成22年6月より月刊誌「致知」の記事について感想文を発表し、褒めあう「社内木鶏会」を全社員で始めました。月刊誌「致知」に登場する素晴らしい経営者の考え方を学ぶとともに、多くの苦難を乗り越えて幸せになった登場人物の生きざまを知り、仲間と話し合い、褒め合い、学び合うことで社員一人ひとりが人間的に成長して欲しいと思っています。また、毎朝仕事の前に明るく元気な朝礼を行い、一日をスタートしています。

◆今後の抱負・目標

我社は一昨年、最新機器である「赤外線調査システム」や「3Dレーザースキャナー」を導入しました。これにより新たな業務展開を図り、未来を切り開いていくため全社を挙げて推進します。
これからも、社員の一人ひとりの成長を願い、技術力の向上を通じて社員が幸せになり、それと共にファルコンも成長することで社会に貢献していきたいと思います。
最後に、私自身は「明朗・愛和・喜働」を忘れず、また鍵山秀三郎氏の言葉「凡事徹底」を座右の銘として日々精進します。
そして、ファルコンと社員およびそのご家族の皆さん、協力業者の方々と共に、「会社を存続させ雇用を守り、社員とその家族の幸福を実現する」ことを目標に50年、100年と長寿企業の仲間入りを目指して努力し続けます。

会社概要

商号 株式会社ファルコン
所在地
●本社 / 徳島県徳島市問屋町43番地
 Tel:088-602-4500 Fax:088-623-0002
●高松支店 / 香川県高松市藤塚町3丁目6番18号
 Tel:087-816-3166 Fax:087-816-3167
●阿波支店 / 徳島県阿波市阿波町王地276番地1
 Tel:0883-35-5645
創立 平成元年4月1日
資本金 3000万円
代表取締役 古野 隆久
事業登録
  • 建設コンサルタント[登録 建28第7249号]
  • 地質調査業[登録 質28第1983号]
  • 補償コンサルタント[登録 補26第4335号]
  • 測量業[登録 第(5)-22809号]
  • 計量証明事業(音圧レベル)[登録 第77号]
  • 計量証明事業(振動加速度レベル)[登録 第78号]
  • 労働者派遣事業[派36-300024]
従業員数 54名(技術職48名、事務職6名)
所属団体
  • 公益社団法人 日本測量協会
  • 一般社団法人 徳島県測量設計業協会
  • 四国地質調査業協会
  • 徳島県計量協会
  • 公益社団法人 日本コンクリート工学会
主な取引先
  • 徳島県
  • 国土交通省四国地方整備局
  • 西日本高速道路株式会社
  • 西日本高速道路エンジニアリング四国株式会社
  • 徳島県内市町村

会社理念

経営理念

社員の物心両面の幸福が実現することを第一とし
確固たる信念と誠実さをもって
より早く、より良いものを、より安くをモットーに
社業を通じて社会に貢献する

社訓

  1. 私達は、一人ひとりが人間的に成長することで自己実現を達成し、物心両面の幸福を実現します。
  2. 私達は、一人ひとりの成長が、ファルコンの成長であることを自覚し、一所懸命に励みます。
  3. 私達は、「より早く、より良いもの」を常に目指し、誠実で素早い対応を実践し、高い技術力でお客様に満足していただける仕事をします。
  4. 私達は、無駄なく、効率的・効果的に業務を行い、「より安く」の実践により、適正な利益を確保します。
  5. 私達は、地域社会やお客様に育てられ、成長できることに感謝し、社業を通じて社会に貢献します。

沿革

平成元年4月 有限会社ファルコンを設立 本社を小松島市に開設
代表取締役 安平剛之
平成6年3月 株式会社ファルコンに組織変更
平成6年12月 測量業者登録
平成7年6月 徳島市助任本町に事務所を開設
平成9年9月 板野郡北島町に事務所を移転
平成13年6月 計量証明事業登録
平成13年7月 建設コンサルタント登録
平成13年11月 地質調査業者登録
平成14年2月 本社を板野郡北島町に移転
平成14年12月 一級建築士事務所登録
平成16年3月 本社を徳島市中通町に移転
平成16年7月 補償コンサルタント登録
平成18年6月 代表取締役変更 原井正臣
平成19年3月 労働者派遣事業登録
平成20年6月 代表取締役変更 古野隆久
平成20年8月 本社を徳島市問屋町に移転
平成21年7月 阿波支店開設
平成22年7月 高松支店開設
平成29年9月 一級建築士事務所登録抹消

組織体制

有資格者

  • 技術士(建設部門-土質及び基礎)/ 2名
  • 技術士(建設部門-河川、砂防及び海岸・海洋)/ 2名
  • 技術士(建設部門-施工計画、施工設備及び積算)/ 1名
  • 技術士(建設部門-道路)/ 2名
  • 技術士(建設部門-湾港及び空港)/ 1名
  • 技術士(応用理学部門-地質)/ 1名
  • 技術士(総合技術管理部門-建設・土質及び基礎)/ 1名
  • 技術士(総合技術管理部門-建設・河川、砂防及び海岸・海洋)/ 1名
  • 認定技術管理者(道路部門)/ 1名
  • 認定技術管理者(鋼構造及びコンクリート部門)/ 1名
  • RCCM / 20名
    • 河川、砂防及び海岸・海洋 / 7名
    • 道路 / 2名
    • 下水道 / 1名
    • 都市計画及び地域計画 / 1名
    • 地質 / 1名
    • 鋼構造及びコンクリート / 3名
    • トンネル / 1名
    • 施工計画、施工設備及び積算 / 1名
    • 建設環境 / 2名
    • 農業土木 / 1名
  • 環境計量士 / 1名
  • 一般計量士 / 1名
  • 技術士補(建設部門) / 12名
  • 技術士補(金属部門) / 1名
  • 測量士 / 18名
  • 測量士補 / 7名
  • 1級土木施工管理技士 / 31名
  • 2級土木施工管理技士 / 2名
  • 下水道技術検定2種 / 6名
  • コンクリート診断士 / 1名
  • 高速道路点検診断士 / 3名
  • 高速道路点検士 / 4名
  • 高速道路点検士補 / 15名
  • コンクリート主任技士 / 1名
  • コンクリート技士 / 3名
  • 1級舗装施工管理技術者 / 1名
  • 2級舗装施工管理技術者 / 1名
  • 非破壊検査技術者 / 1名
  • 地質調査技士 / 7名
  • 地すべり防止工事士 / 3名
  • 1級造園施工管理技士 / 3名
  • 2級造園施工管理技士 / 4名
  • 1級建築施工管理技士 / 1名
  • 騒音関係公害防止管理者 / 1名
  • 振動関係公害防止管理者 / 1名
  • 衛生管理者 / 2名
  • 地質情報管理士 / 2名
  • 河川点検士 / 3名
  • 道路橋点検士 / 3名
  • 防災士 / 3名